*インフルエンザ流行*

大垣市内でインフルエンザによる学級閉鎖が出始めていますが、当院でも本日、大人4名に感染を確認しています。4名とも、どこから感染したのかわからないと言われていました。気づかないところでジワリと感染が拡大しているようです。

急に発熱してだるくなり同時に咳が始めた場合、インフルエンザに感染している可能性があります。マスクを着用して周りに感染を広げないように注意しながら、お近くの病院で検査を受けるようにしていただきたいです。

 

*絶好のマラソン日和でした

雨の予想から一転の好天で無風状態、少し寒さがきつかったですが絶好のマラソン日和となりました。8時半に荷物預け会場の大垣城公園に到着すると、周辺は多くの人がアップをしていて大変な盛り上がりを見せていました。毎年恒例のゲスト千葉さんの元気な声に気分も盛り上がり、キロ5分半で通せればとスタート。しかし周りのみさなんの早いこと早いこと、コースが平坦で走りやすいため自己記録を狙う人が多いのかもしれません。終盤には周りのスピードがどんどん上がり、私もつられてついついオーバーペース、おかげさまで2時間を切ることができました。ゴール後のお味噌汁?の長蛇の列に圧倒され、冷えた汗の寒さもありそそくさと帰途につきました。来年もぜひ参加したいと思います。

*インフルエンザ流行期に入りました*

全国ニュースでも報じられていますが、インフルエンザの流行が始まっています。当院でも本日A型インフレンザ2人(成人と小学生)の感染を確認しましたが、大きな流行にならずに冬休みを迎えられることを祈るばかりです。1月2日に保健センターで休日診療を担当しますので、なんとかそれまでインフルエンザに流行らないで欲しい、という正直な気持ちです。

新海監督の「君の名は」の次回作が話題となっていますが、「君の名は」は私が3年間勤務医として過ごした古川町(飛騨市)が舞台となっていて、とても懐かく感じています。

今週末は大垣マラソン。昨年同様寒い大会となりそうですが、準備運動をしっかりして怪我のないように走り切りたいと思います。

 

*胃腸かぜが増えてきました*

この急な冷え込みは辛いですね。のど風邪が相変わらず流行っていますが、先週から胃腸かぜの方が増え続けています。ノロウイルスによる胃腸症状の方、A型インフルエンザの方も出始めました。現在まだ散発的な発生状況と思われますが、公共交通機関ご利用や人混みの中に出かける際にはどうぞご注意ください。

 

*お鍋の季節です*

ようやく冬らしい気候になってきました。白菜も安くなりお鍋料理が多くなるこの季節、ついつい濃いめの味付けにして旨味を堪能したくなるのはどのご家庭も同じですよね。そして締めにはおじやにして、梅干しを添えて…。

冬は夏に比べて発汗が減少して塩分が身体にたまりやすい状態にあります。血液中の塩分量が増えると、塩分量に比例して水分量が増えるため、血管内の血液量が増加し血管の内圧が高まります。つまり血圧が上がることになります。寒さの増すこの季節は抹消血管が収縮して血圧が上がりやすい状況にあり、塩分の取りすぎは更なる血圧の上昇をもたらしてしまします。高血圧の治療中の方は特に、お鍋料理のお汁をついつい飲み干してしまわないようにしていただきたいです。

 

*胃腸風邪にご注意ください*

先週から胃腸風邪の患者さんが出始めています。ノロウイルスのような激しい嘔吐・下痢ではなく、発熱に伴う吐き気が見られる程度のケースが多いようです。のど風邪は引き続き流行っています。

インフルエンザはまだ当院では検出されていません。今年は暖冬の影響もあってかインフルエンザの流行が遅れている様子ですが、予防接種は年内にお済ませいただくとよいと思います。