*うがいと手洗いを!*

ただいま岐阜県にはインフルエンザ警報が発令中で、今週に入っても依然としてインフルエンザ患者さんが多く来院されています。

現在流行中のインフルエンザは、40歳台、50歳台といった会社勤めの方に流行が拡散している印象です。比較的症状が軽く済む人が多いために自分のインフルエンザ感染に気づかずに周りに感染を広げている可能性があります。普段と違うだるさやこみあげるような咳が出始めましたら、インフルエンザを疑って検査を受けていただきたいですし、うがい・手洗い・マスク着用・咳エチケットで、感染の拡大を防ぎましょう。

私も含めて当院スタッフは連日多くのインフルエンザ患者さんと接しているのですが、今のところインフルエンザの発熱症状は見られておらず、予防接種の効果がかなり出ているようです。インフルエンザシーズンは4月ごろまで続きます。今からでも十分間に合うと思われますので、予防接種を受けていただきたいと思います。

このところ普段の倍くらいの患者さんの対応が続いて私もかなり疲れが貯まって来ていますが、疾患の見逃しをしないよう細心の注意を払いながら診療中ですので、待ち時間が少し長くなっていますがご容赦ください。

 

*インフルエンザ流行中です*

冬休みが明けて1週間、A型インフルエンザの流行がピークとなっています。今までは成人の発症が目立っていましたが、今週に入り小学校の学級閉鎖が出始めています。近年にない大流行となりつつあるようですので、うがいや手洗いとマスク着用、家の中では加湿器を用いて予防をお願いします。

インフルエンザ予防接種は引き続き行っていますので、診察時間内にお越しください。

 

*新年明けましておめでとうございます*

新年明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。

昨日(2日)、大垣市医師会救急診療所の内科当番医を務めてきました。9時から17時半までで80人ほど診察しその内50人がA型インフルエンザの患者さんでしたが、予想していたよりも患者さんの数は少なく、暖冬でインフルエンザやノロウイルス(胃腸風邪)の流行が下火になっている印象を受けました。しかし年末年始の人混みの中で伝搬したウイルスが冬休み明けに一気に流行する恐れがありますので、マスク・うがい・手洗いをしっかりと行って感染予防していただきたいです。

当院では引き続きインフルエンザ予防接種を行います。現在A(H1)型(新型インフルエンザと言われていた型)が流行中ですが、今後A(H3)型(香港型やソ連型など罹るとかなりしんどい型)やB型(シーズン後半に流行して胃腸症状を伴いやすい型)が流行する可能性もあります。まだ予防接種を受けていない方は今月中に接種を受けていただきたいと思います。